株の格言

格言を知り、相場を制す。格言には、数知れない先人達の知恵がある。

高値

押し目待ちに押し目なし

騰がり続けている銘柄を買うとき、高値で飛びつくのは非常にくやしいものです。

そこで押し目を待つわけですが、そんなときにはなかなか押し目を作ってくれない、という格言。

もちろん押し目だと思って買ったら、普通にそのまま下げていくことも多いですね。

もうはまだなり、まだはもうなり

もうはまだなり、まだはもうなりとは、相場観に関する格言で、市場参加者の多くがもうそろそろ天井だろうと思った段階ではまだ高値が残っており、逆にまだ高値があるいう雰囲気の時に天井になってしまうといったことを表しています。

この格言が直接役に立つというよりも、実際には誰も正確には予想なんてできない相場の難しさと人気や相場の雰囲気に惑わされないように戒めた格言です。

もう底だと思えるようなときは、まだ下値があるのではないかと一応考えてみなさい。

反対に、まだ下がるのではないかと思うときは、もうこのへんが底かもしれないと反省してみてはどうかというものです。

スポンサーリンク
ショッピング