株の格言

格言を知り、相場を制す。格言には、数知れない先人達の知恵がある。

天井

下り端を売り、上がり端を買う

天井売りというのは天井を見極めてから売るものであり見越して売るものではありません。

たとえていえば山の下り端を売るということが必要で、天井を確認して下った相場を売り出動するものなのです。

同様に底も見極めて買うものであり、底を見越してから買うのではないのです。

名人、天井売らず底買わず

十分な経験を積んだ人でも、最高値、最安値を的中させることはできないという格言です。

むしろ、天井で売ろうなどと思っていると利食いのチャンスを逃します。
底値で買おうと思っていると、投資のチャンスを逃がします。

そんなことを考えるよりも「名人」のするとおり、天井では売れない、底値では買えない、と割り切って、ルール決めて株取引をしましょう。

株名人だろうが株式投資のプロだろうが相場の天井や底は分かりません。

相場の天井や底は後になってはじめて分かるものなのです。

スポンサーリンク
ショッピング